他人から類推されやすい暗証番号の使用制限につきまして

当行では、キャッシュカードの偽造や盗難による不正利用被害からお客様の大切なご預金をお守りするため、平成17年9 月28日から、新しいキャッシュカードの発行と暗証番号の変更に際して、生年月日や電話番号等他人から類推されやすい番号の使用を制限させていただくことといたしました。お客様にはご不便をおかけいたしますが、主旨をご理解いただきご協力をお願いいたします。

現在、生年月日等をキャッシュカードの暗証番号として使用されているお客様へのお願い

現在の暗証番号は引続きお使いいただけますが、キャッシュカードが盗難に遭った場合等は、不正に利用される危険性が高くなりますので、お早めに暗証番号の変更をお願いいたします。暗証番号は当行のATMでいつでも簡単に変更いただけます。

キャッシュカードをご利用のお客様へのお願い
  • キャッシュカードを他人に渡したり、暗証番号を教えたりしないでください。
  • キャッシュカードに暗証番号をメモしないでください。
  • 暗証番号が類推される番号が記載された書類(運転免許証等)と一緒に保管しないでください
暗証番号としての使用を制限させていただく番号
  • お客様から当行にお届けいただいた生年月日の数字を組合せた番号
  • お客様から当行にお届けいただいた電話番号
  • 同一数字、連続数字