そなえる

遺産整理業務

相続が発生すると、残されたご遺族は大切な方を亡くした深い悲しみに沈んでいるいとまもなく、多くの手続きが発生します。
遺産整理業務は、相続人さまに代わり、遺産の調査から遺産分割協議など煩雑な相続手続きをお手伝いするものです。 

このような方におすすめします。
  • 相続に関する手続きが大変と思われている方
  • ご多忙で相続に関する手続きに時間的な余裕がない方
  • 相続人が多い方・相続人が遠方に居住している方
  • 遺産分割を円満に行ないたい方
  • 自筆証書遺言があるが、その後の手続きがわからない方 など

ご利用の際の手数料

(平成27年5月7日現在)

【朝日信託にお支払いいただく手数料】
支払時期 手数料(税込み)
遺産分割の手続きの完了時
遺産に係る朝日信託所定の相続財産評価額(消極財産控除前)に対し、以下の率を乗じて算出したA、Bの額の合計額が必要となります。(一円未満切捨て)。
A 第三銀行にお預けの預金やお取扱い投資信託などのお預り資産
5億円以下の部分 0.216%
5億円超10億円以下の部分 0.205%
10億円超の部分 0.102%
B 上記A以外の財産に対して
1億円以下の部分 1.026%
1億円超3億円以下の部分 0.513%
3億円超5億円以下の部分 0.307%
5億円超10億円以下の部分 0.205%
10億円超の部分 0.102%
  • ※なお、遺産整理報酬の最低報酬額は上記算式に関わらず513,000円(税込み)が必要となります。
  • ※遺産の調査・特定、評価において内容が複雑で特別な手数を要する場合は別途手数料がかかります。
  • ※名義書換や遺産の配分手続きに複雑で特別な手数を要する場合は別途手数料がかかる場合があります。
  • ※顧問法律・税務事務所の専門的アドバイスを希望される場合は別途費用がかかります。また、遺産分割協議が調わず裁判手続き等に移行する場合は改めて法律事務所との契約を締結する必要があります。
  • ※次のような諸費用は、お客さまのご負担となります。戸籍謄本等取り寄せ費用/不動産相続登記など名義変更の費用/預貯金等残高証明書等の交付手数料/相続税申告などにかかる税理士報酬 など

 

ご留意事項

本商品は朝日信託の商品であり、第三銀行は朝日信託の業務提携店としての取扱いをおこないます。
このため、第三銀行は業務提携店としての媒介(商品のご紹介と情報の取り次ぎ)をします。ご契約に際しては、お客さまと朝日信託がご契約の当事者となります。

 


お問い合わせ

第三銀行の窓口または、下記お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
0120-33-8654 平日9時〜19時
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ