相談する

お子様が生まれたときには

子どもが生まれると、一体いくら必要なのでしょう。ゆとりある子育てプラン、さんぎんにあります。

出産・育児をしっかりサポート。

妊娠・出産にかかる費用、育児のための休職・退職、家族が増えることでの住み替えプランなど、お子様の誕生に伴う支出は大きい物です。
例えば、分娩費用の負担平均額は473,626円(平成22年度 厚生労働省医療保険部会報告より)。その他、マタニティ用品・ベビー用寝具や衣類など、出産準備費がかかる事を考えると、やはり相応のマネープランを立てておく必要があります。
生まれてくるお子様と、育てる家族みんなの暮らしをしっかりとサポートできるサービスが、さんぎんにはあります。

のびのびとお子様を育てるために

子どもが大きくなるのはうれしいけれど、一緒に大きくなっていくのが教育費・養育費などの負担です。 お子さまが小さなうちからしっかり資金計画を。おすすめプランはさんぎんにあります。

子育て世代をしっかり支える

幼稚園から大学まで、その時々の負担に備えたプランが必要です。市役所等で児童手当の手続きの際、さんぎんを指定していただいた方にご利用いただける「すこやか子育て」が、強い味方になれるはずです。

子育てファミリーを応援します

お子さまの誕生を機にマイホームを購入されたご家庭では、育児・教育費に加えてのローン返済はなかなか大変でしょう。 さんぎんは、月々の負担を少なくできるプランをご用意しています。

子育て世代に金利が下がる住宅ローン

扶養するお子さまの人数に合わせて金利が引下げられる住宅ローンをご用意。 繰り上げ返済時の手数料も無料です。


 


お問い合わせ

第三銀行の窓口または、下記お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
0120-33-8654 平日9時〜19時
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ